さいたまライオンズ

ライオンズ応援ブログ

来期優勝争いするために1

来年は怪我人が戻り、補強にも積極的なソフトバンクが優勝候補でしょう。若手に経験積ませた日ハムも今年より飛躍するかもです。


ライオンズは炭谷、浅村、菊地が抜ける可能性があります。戦力層の薄いライオンズにとっては厳しいです。この3人の代わりになる可能性を秘めた若手の選手はいません。特に投手。中塚、高橋光辺りがパットしない中で、即戦力は必須です。さらに内野手。中村はそろそろですし、源田に万が一があったときには終わってしまいます。


ライオンズは投手を育てるのがあまり上手くないです。でも野手は上手いです。であれば、今年のライオンズ野球みたいに得意な部分を伸ばしたほうが現実的です。

育てられないならドラ1とドラ2でほぼ育ってる即戦力投手。ドラ3以降は育てられる可能性がある野手でいいと思います。微妙な投手を下位で指名して戦力にならないなら、育成できる可能性にかけて野手を指名したほうがいいです。

ドラ2のロマン枠(誠、川越、中塚)はあたったことないので、やめてくださいねSD